個性尊重の教育

学習力

[ 3つの特長 ]

いち早く取り入れた「ICT教育の実施」

1人1台 iPad活用

21世紀社会で必要とされる「問題解決力・コミュニケーション能力・自己表現力」といったスキルを生徒自身の力で獲得し、伸 ばすことができる学習プログラムとして、明光学園ではICT教育 の実施とともに、一人一台iPadを導入。
情報を自由に共有できるようになり、学習や発表など、アクティブラーニングを進める上で大いに役に立っています。
その他、学習アプリを用いて、iPadがあればどこでも予習・復習ができるため、自分の時間をうまく活用しながら勉強に取り組むことができます。

朝活

朝礼前の10分間、日替わりで数学プリント、英語の基本問題や、アプリを使ってのキーボードタイピング練習をおこなっています。短い時間だからこそ集中力が鍛えられます。

課外授業

希望者は放課後に得意な教科の力を伸ばすための応用課外を受講することができます。1・2年生は数学と英語、3年生は国語を加えた3教科を受講可能です。また、学習会も設定しているので、落ち着いた環境で苦手を克服しながら自主学習を行えます。

プレゼンテーション

さまざまな教科の授業や修学旅行等の行事を通じて、自分の意見や考えを発表する場を多く設けています。その際、iPadやプロジェクターを用いて、より高度なプレゼンテーション能力を養います。

国際的な教養を身につける教育

国際性

[ 3つの特長 ]

本物の語学力を育む〈英語教育〉

明光学園では、英語に必要なリスニング・スピーキング・ライティング・リーディングという4つの技能をバランスよく身につけるための授業を行っています。ネイティブスピーカーによるオールイングリッシュの授業もあり、英語圏の文化や歴史の背景を学びながら、実践的な言語活動に取り組むことができます。
さらに中学校では「トピックス イン イングリッシュ(TIE)」を開講し、成績が基準に達した生徒は週1回受講することができます。TIEでは英語での自然なコミュニケーションを行えるように口語英語を聞く力と、ス ピーキング力をつけます。また、自分の考えを英語で書けるようになるためのプログラムを実施します。

文部科学省後援
実用英語技能検定(英検)

2級までの1次試験まで本校で受検することができ、2次試験対策を個別に おこなっています。また、GTECも受検できます。その他、TOEICなどの資格取 得にもチャレンジしています。

海外姉妹校との交流

高校2年生の修学旅行では3泊4日でシンガポール 姉妹校を訪問し、文化交流を行います。そして、さまざまな文化について見聞を深め、視野を広げます。

海外研修制度

中学2・3年生では、夏休みを利用して3週間のイギリス短期留学に参加することができます。また、春休み中に、カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの各国(年度によって替わります)での語学研修ができます(中1 ~高1)。
私学協会のアジア交流事業で、タイ・ベトナム・マレーシアなどでの研修に参加することもできます。

宗教的情操教育

人間性

[ 3つの特長 ]

「互いに愛し合うこと」が実践できる女性へ

愛と奉仕〜私でよろしければ〜

カトリックのミッションスクールである明光学園では、聖書の教えを大切にしています。
6年間の学園生活を通して自分を磨き、他者を思いやる心が育っていきます。